« 2008年11月 | トップページ | 2009年1月 »

2008年12月

(練習→忘年会) ばりうむ・ぷろじぇくと

今年最後の「ばりうむ・ぷろじぇくと」の練習はグランシップの地下室での練習。みっちり半日、来年前半のプログラムから、6月の遊庵ネタ、たまりにたまった新譜から数曲の初見と進み、今年最後の練習曲はラドミロー作曲の訳の分からない「変奏曲」。あまりにもヘンテコな曲で、合わせながらも途中でピアノが必要な曲であることが判明・・・。しかも最後までたどり着かずにタイムアウト。いかにも「ばりうむ」らしい2008年の幕引きとなりました。

地下室での練習前に、東静岡駅からの雄大な富士山の眺め♪

静岡県民で良かった~♪
しずおかCD 2009年2月4日発売♪


そして、ばりうむ結成●年、初めての忘年会♪

珍しくいつもの「反省モード」は無く、
来年に向けての前向きな話題で盛り上がりました。

さて、これで僕にとっても2008年の音楽活動は終了。
「ばりうむ」メンバーも茨城や滋賀やらの地元に戻り、
束の間のOFFとなります。

「ばりうむ・ぷろじぇくと」は2009年も音楽を通じて、
街を地域を盛り上げてゆきますよ~♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

新月

12月27日(土)21:22 新月に入ります♪

新月のアファーメーション ~まぐまぐ~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

(PR) しずおかCD発売決定♪

テレしず杉ちゃん&鉄平、そして地元静岡ゆかりの
音楽家たちによるコラボの音楽企画、「しずおかCD」の
発売が決定し、その内容の全貌が明らかになりました♪

発売日:2009年2月4日(水)
取扱店:TSUTAYAすみや静岡店ほか、県内CDショップ

【収録曲】

学生服のやまだ~2バージョン
人形のみやひで
まかいの牧場
銀座会館
ヤマザキの煮豆
しずおか賛歌 ~富士よ夢よ友よ~
世界の恋人
ハトヤのカルメン
いちばん星みつけた
ごてんばあさん
ちゃっきり節
(全2曲+α)

価格:1,800円(税込)

・・・一家に一枚! お勧めです♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

(演奏会) レッド・ポイント・ブラザーズ ~クリスマス・イブイブ・コンサート


レッド・ポイント・ブラザーズ ~あかてん通信~

今年もたくさんの演奏会を開くことができ、
そしてたくさんのコンサートを聴くことが出来ました。

そんな一年の締めくくりは・・・。

ここ数年のお決まりは島田市のフォークバンド
「レッド・ポイント・ブラザーズ」。

これを聴かないと一年が終わらないというくらいの
自分のなかでは一年の音楽ライフの「仕上げ」のイベント。

ジャンルは違えど、僕らのクラシック畑でもお客様を
感動させたい気持ちは同じです。

まさに今夜は会場全体が感動の空間。
こんなコンサートを僕らも目指したいものです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

(演奏会) 杉ちゃん&鉄平 in クリスマス・トレイン博

「杉ちゃん&鉄平」のクリスマスは静岡2連発♪
先日の「あざれあ」でのライブにつづき、
ツインメッセで開かれた「トレイン博」のステージを
観にいってきました。



会場は「鉄道ファン」でいっぱい。
プログラムもクラシック・クリスマスとも封印!
鉄ネタだけで30分!!
クイズコーナーも限りなくマニアック~。
それでも挙手が続出。正解をたたき出す
チビッコにはびっくりです。
いつもとは違う熱気にたじろぎつつ、
会場の鉄道模型なんかも、結構楽しめました♪
そういえば、中学生のころまでは
Nゲージとか、結構凝ったなぁ・・・。
KATOのカタログとか、ボロボロになるまで
見たものですが、実物は高価で買えなかったり、
そんなことを久々に思い出しました。

上の写真は十八番の「山手線上のアリア」の
紙芝居。めくっているのは敏腕マネージャーのKさん。
さりげなく捲っているようですが、けっこうタイミングは難しそうです。

ところで、テレしずホームページに「しずおかCD」の
発売決定が告知されていました♪

http://www.sut-tv.com/
写真が出てる・・・。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

(演奏会) クリスマスコンサート/岡部中学校&岡部吹奏楽団


2008年12月21日(日) 15:00頃
■岡部吹奏楽団クリスマスコンサート
会場:五智如来公園(岡部町内谷)
岡部吹奏楽団


今回は藤枝市との合併を控えた岡部町としては最後のコンサートです。過去にも悪天候のため2度にわたって演奏中止などのハプニングに見舞われていることもあり、今日も終始天気予報と空模様を睨めっこしながら、結局は岡部小学校の体育館での開催となりました。

今回ジョイントした岡部中学校の吹奏楽部による演奏♪

楽団創立以来10数年・・・。ひとつの町にひとつの楽団があって、町で唯一の中学校との良好なコミュニケーションが地密着のコンサートが実現しています。

来ていただいた観客の皆さんはもちろん地域の方々。出演している中学生のご家族だったり、昼食を食べに入った近所の蕎麦屋さんのご主人夫妻が、サンタクロースに扮してコンサートに乱入?曲にあわせてダンスを踊ってくれたり、お土産には地域の方の手作りの和菓子(クリスマスバージョン)を頂いて、地域の温かみを満喫してまいりました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

(演奏会) 杉ちゃん&鉄平 クリスマスコンサート


「杉ちゃん&鉄平」のコンサートに行ってまいりました♪

静岡市の「あざれあ」という、少々マニアックな開場でのこのコンサート、静岡市内の「YMYA」(よく学びよく遊ぶ)というグループの主催で行われました。

・・・YMYAというグループですが、地域の若手社会人の啓発団体で過去にはホンダ技研社長の本田宗一郎氏もゲストに迎えているという、実はスゴイ団体です。そんな団体の50周年イベントのコンサートが「杉鉄」のお二人とは!!なんて素晴らしいセンスなのでしょう♪

コンサートの方は、杉鉄初体験でも楽しめるスタンダードなレパートリーにクリスマスの曲も交えての内容です。十八番の名曲も常にマイナーチェンジをしているあたりはさすがです。ただトークでのウケのツボがいつもの客層と微妙に違っていたため一瞬はスベりながらも、お客さんをぐいぐい惹きつけていくあたりはさすがプロだなぁ・・・と感心しきり。興奮も最高潮でアンコールも3曲の大サービス。年明けからはいよいよ新発売の「懐クラ」CDのお披露目ツアーが始まります。3月には地元焼津公演もあり、そちらも楽しみです。

懐クラ~Back To The70’s&80’sby Classical Music~ Music 懐クラ~Back To The70’s&80’sby Classical Music~

アーティスト:杉ちゃん&鉄平
販売元:ユナイテッド・アジアエンターティメント
発売日:2008/11/12
Amazon.co.jpで詳細を確認する

| | コメント (2) | トラックバック (0)

日の出

日の出
瀬戸川より

| | コメント (0) | トラックバック (0)

エリオット・アーウィット展


何必館・京都現代美術館所蔵「エリオット・アーウィット展」
グランシップ 6階 展示ギャラリー


街中で貼られているポスターになぜか気になっていて、寄ってみました。

ポスターは50~60年前のエンパイアステートビルを望む写真でしたが、もともと写真展などには興味がないし、この写真家じたいが知らない名前だったのですが、ひと目で惹きつけられて、自分もそこに「いた」のでは?と錯覚してしまう感覚を覚えました。実際は「犬」、「家族」、「恋人」などといったテーマでユニークな写真が多いのですが、五感のアンテナをフル稼働で100数余の作品を観ましたが、ほかの作品にそのポスターの写真ほどのインパクトはありませんでした。・・・あのポスターの写真から感じた感覚は、いったい何だったんだろう?ほとんどの写真の被写体は笑っているのに、それを見ている自分が感じるシリアスな感覚な何なんだろう?とても不思議な感じでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

かぼ

かぼ Book かぼ

著者:石井 裕之
販売元:祥伝社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

恥ずかしながら、ラストシーンには泣きました・・・。
始まりが終わりの続きのようなストーリーって、
小説や映画などではよくあるけど、
この本もそんなパターンです。
思わず2回通り読んでしまいました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

オケ老人!

オケ老人! Book オケ老人!

著者:荒木 源
販売元:小学館
Amazon.co.jpで詳細を確認する

たいして期待してはいなかったのですが・・・

「ハラショー!オーチンハラショー!!」
(↑読んだ人ならわかるはず♪)

これ一冊で “のだめ”の100倍面白いのでは?というくらい。

内容についてはネタバレは価値を下げるので伏せますが、
三●幸喜あたりで実写化されたら大ヒット間違いなしだと思うんだけどなぁ・・・。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

(演奏会)大富公民館クリスマスコンサート

ちなみに本番前です・・・。

ファゴット氏、緊張感まるでナシ。



2008年12月13日(土) 13:30開場 14:00開演
■大富公民館「クリスマスコンサート」
参加予定:鳥井さき子(ボサノバ)
/ばりうむ・ぷろじぇくと(木管五重奏)CANDY(ジャズ)

大富公民館 大会議室

・・・以下、本番の様子です♪


ボサノヴァ:鳥井さき子さん

カーペンターズなどのスタンダードナンバーからクリスマスソングまで、お客さんを巻き込んだ心が温まるゆる~いステージ。アコースティックのサウンドに癒されました。

続いて我らが「ばりうむ・ぷろじぇくと」。
今回は都合のつかなかったレギュラーのクラリネットA氏に代わって、
静フィルのクラリネットK氏の応援をいただきました。

昨年から始まったこのイベントでは、こういった編成は初めてとのこと。
普段の「ばりうむ」のマニアックなレパートリーは封印し、クリスマスな選曲に。
ご満足いただけましたでしょうか・・・。

最後はベテランJAZZユニット「CANDY」のみなさん。

ユルユルなトークに癒されながらも、我々の苦手なアドリブを
易々とこなす姿に憧れてしまいました。

・・・さて、忙しかった今年も、いよいよ最後のステージ。御縁に恵まれて12回の公演をこなすことができました。来年の新たな出会いに期待をしつつ、今年の「ばりうむ」の活動も今日で終了です。御縁を繋いでいただいた方々、拙い演奏を観客としてお聴きいただいた方々、皆さんに感謝です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

公開練習!? ~ばりうむ・ぷろじぇくと~


in 焼津中央高校

この高校の吹奏楽部の顧問のM先生が熱心な方で、数年前からアンサンブルのお手伝いに入らさせていただいています。年明けにアンサンブルコンクールに参加する木管五重奏チームの生徒さんの参考になればということで、彼らが取り組んでいるハイドンの「ディヴェルティメント」と、櫛田月失之扶の「木管四重奏のための“白夜”」を、我々「ばりうむ・ぷろじぇくと」が初見からの音楽作りを披露。続いて本日午後の別会場での本番のプログラムのリハーサルの様子を見ていただきました。普通、観客としては正面から見ることが多いのですが、今回は演奏者の譜面が一緒に見える真後ろの位置(上の写真のアングル)にぐるっとスタンバイしていただき、一緒に譜面を追いながら、指揮者のいないこの編成での合図の出し方、丁々発止のやり取りを、演奏者の視点から見ていただきました。はたして参考になりましたでしょうか? 実はいかに良い加減にやっているかが手に取るようにばれてしまったような気もしますが・・・・。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

日の出

日の出
瀬戸川より

| | コメント (0) | トラックバック (0)

年の瀬


青葉通りのイルミネーション

年々一年が経つのが早くなって、今年もあっという間に12月。
まだまだコンサートもあったり、準備もあったり・・・。

今日は静フィルの仲間と街中で先日のコンサートの反省会を兼ねた食事会。
終わったコンサートの反省を真面目にして、今後に活かしていくというわけです。

このところ、そういうことをキチンとやってなかったなぁ・・・。

色々気づきの多い、濃密な時間でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

(演奏会)金谷公民館(みんくる)ファミリーコンサート

12月7日(日)14:00~
島田市金谷公民館 集会室

【プログラム】

ばりうむ・ぷろじぇくと (木管五重奏)
・ 愛の挨拶/エルガー
・ I Got Rhythm/ガーシュイン
・ 「千と千尋の神隠し」~いつもなんどでも~
・ 「となりのトトロ」~さんぽ~
etc.

アンサンブル・デ・ラ・フェイム (金管八重奏)
・ 律の調べ
・ 崖の上のポニョ
・ ピンクレディメドレー
・ フェスティヴ・チアー
・ 花の狂乱

アンサンブル・デ・ラ・フェイム (サキソフォン・アンサンブル)
・ ジブリメドレー
・ ゴスペルメドレー
・クリスマス・イヴ
・ 千の風になって

・・・プログラムにはありませんが、今回はクリスマスシーズンということもあり
バッハの曲を数曲織り交ぜながらのステージになりました。
トークはいつものオーボエ氏。子供連れのお客様が多かったので
よく知られた曲を演奏しました。


幕間の休憩時間には吹き抜けのエントランスで
地域の一輪車チームによるアトラクション・ショーが催されました。


いちおう、真面目に演奏中の証拠写真。


おつかれさまでした~♪

↓本日のチラシ↓
「konsa_1.pdf」をダウンロード
※ばりうむが「ぼりうむ」になってる・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

(演奏会)静フィルアンサンブルコンサートVol.2 「室内楽の夕べ」

Simgp9686_3










Simg_0423















Itemcakp90au















Itemcahcd49z















Itemca10z1nv















Itemcampth6n
















【出演団体】

①トイブラス (金管合奏)
②イ・セコンド・ヴィオリニスチ・デル・ファシーノ (弦楽合奏)
③静フィルホルンアンサンブル (ホルン八重奏)
④トットちゃんと愉快な仲間たち (クラリネット+弦楽四重奏)

⑤コントラバスアンサンブル「地ひびき」 (コントラバスアンサンブル)
⑥ノビレフルートカルテット (フルート四重奏)
⑦九重奏へのお誘い (木管五重奏+弦楽四重奏)
⑨静フィルストリングアンサンブル (弦楽合奏)

2008年12月6日(土) 19:00~
静岡音楽館AOiホール
主催:NPO法人 静岡フィルハーモニー管弦楽団

今回は出演者自身の裏方による手弁当のコンサートです。客席ドア係に受付モギリ係、ステージマネージャー等、すべてが演奏の出番との掛け持ちです。ステージ上では気取っていても、いざ裏方に回るとドタバタの大騒ぎ。なんとか一通りの進行が終了し、予想以上の来客にも恵まれて成功裏に終了することができました。写真提供はhirokoさん。超多忙のブライダルカメラマンの仕事の合間にボランティアで撮影係をお引き受けいただきました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

(演奏会)第2回 古楽を楽しむ会 ~Norca Sorca(静岡古楽コンソート)~


テーブルの脚ではありません。いちおう楽器のようです。

ばりうむ・ぷろじぇくとのオーボエ氏のお誘いで古楽のコンサートを見に行ってきました。彼はNorca Sorca (静岡古楽コンソート)も主宰されていて、この日もバスガンバなどという変な楽器の演奏までしておりました。



相変わらず “けったい”な楽器が並びます。
傘の柄ではありません。


ホントに演奏してる・・・。

演奏された曲は13~17世紀の曲がメイン。
世の中には知らない世界があるものだ・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

静フィルホルンアンサンブル


静フィルには10人ものホルン奏者が在籍していますが、
今週末のコンサートでは八重奏のアンサンブルをご披露します。

ホルンという楽器ならではの選曲、演出に乞うご期待!


2008年12月6日(土) 18:30開場/19:00開演
静フィル アンサンブルコンサートVol.2「室内楽の夕べ」
チャイコフスキー 「弦楽セレナーデ」 ほか
静岡フィルハーモニー管弦楽団
静岡市音楽館AOI (入場無料)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

魚由商店

仕事中に昼食を買いに寄ったのは・・・

静岡伝馬町の「魚由商店」。
れっきとした魚屋さんです。

この看板が揺れている日は折詰の寿司が
1パックなんと350円。3つで1,000円!!!


こんな風です♪

昼時は早く行かないと無くなってしまうようです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

幸せって・・・

幸せって何? 幸せって何?

販売元:楽天ブックス
楽天市場で詳細を確認する

(本文より)

自分がどう生きたいってことがことが重要なんだ。
何が起こりそうか、じゃなくて、
何を起こしたいかって考えるべきなんだよ。


・・・なるほど、ですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年11月 | トップページ | 2009年1月 »