« いまどきの・・・ | トップページ | ぎょうざ ぎょうざ♪ »

ホルンのレッスン


4月の発表会に向けて、伴奏合わせに茅ヶ崎まで行ってきました。
写真は演目のF・シュトラウス作曲「主題と変奏」。

今回、いつもと違うのは事前に曲の音源を「敢えて」一切耳にしていない点です。
それはある意味チャレンジだったわけですが、
自分の出番はある程度暗譜でも、伴奏パートを覚えていかなかったので、
休みの小節数は数えるという間抜けな事態に・・・。

いままでテキトーにやってきたのがバレバレ・・・。
我ながら想像力が足りないというか、詰めが甘いんだよな~

くすやまホール

|

« いまどきの・・・ | トップページ | ぎょうざ ぎょうざ♪ »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。