« 「フェスタ小石川」のもようがケーブルTVで紹介されました。 | トップページ | 大道芸 »

(本) Web2.0バカ / 信國大輔

ウェブ2.0バカ Book ウェブ2.0バカ

著者:信國 大輔
販売元:アスキー
Amazon.co.jpで詳細を確認する

本文中にはウェブ2.0という言葉が389回でてきますが、本書では使わないことを推奨しています。本書はウェブ2.0に踊らされない、損しない、恥をかかないための本です。

・・・などと言う表紙の言葉が印象的です。

一見、専門用語のように見えて、そうではなく明確な意味や定義がない無意味な用語は「バズワード=buzzword」とよばれるそうですが、たしかに、「ユビキタス」だの「勝ち組」「負け組」などのワードを慎重に聞いてみれば、発信側の意図が見えてきます。物事の仕組みを知れば、カラクリも見えてくるというものです。この本では物事の本筋・核心に気持ち良いくらいに切り込んでいます。非常に深いメッセージをこれだけシンプルな本にまとめた著者に敬意を表します。

|

« 「フェスタ小石川」のもようがケーブルTVで紹介されました。 | トップページ | 大道芸 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。