« 運動会 | トップページ | (練習)静岡フィルハーモニー管弦楽団 »

(本) ブッタとシッタカブッタ3 ~なあんでもないよ~ / 小泉吉宏 (メディアファクトリー)

ブッタとシッタカブッタ〈3〉なぁんでもないよ Book ブッタとシッタカブッタ〈3〉なぁんでもないよ

著者:小泉 吉宏
販売元:メディアファクトリー
Amazon.co.jpで詳細を確認する

もう何度読んだかわかりませんが、
たまに読むと考えさせられる本・・・

~印象的なフレーズ~

〈そのまんま〉に気がつくと
〈これが自分だ〉とか〈これが心だ〉とか
〈これが幸せだ〉とか〈これが生きる意味だ〉とか
そんな言葉や考えが
みんなあわ雪のように溶けてしまうんです。

全体が見えると部分は消える。


~中略~

 そのまんま

 
心の旅を徹底すると
 ぐるりと一周して
 なにごともなかったかのように
 日常のくらしに
 もどってくる

 中途半端な
 心の旅をして
 発見した「喜ぶ自分」を
 「本当の自分」
 と勘違いをして
 心の旅をした自分が
 他人とは違うと思い込み
 まわりを見下し
 不安定なまま
 日常に

 もどってこれなくなる
 あるいは
 もどりたがらない
 ブタがいる


~中略~

  「空」という言葉がある
  空ということは
  全てでもあるということ
  空を知ったら
  満ちていることも知る
  空は無いでもあるでもない
  無いでもあるでもないということでもない

  知っていても知らなくても〈理〉はそこにある

(本文より)

|

« 運動会 | トップページ | (練習)静岡フィルハーモニー管弦楽団 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。