« 朝焼け | トップページ | 夜明け »

(CD) シテインベルク / 交響曲第1番

シテインベルク:交響曲第1番
シテインベルク:交響曲第1番

マクシミリアン・シテインベルク (1883~1946)

交響曲第1番 ニ長調 作品3
  (アレクサンドル・グラズノフに捧ぐ)
交響的前奏曲 作品7
  (ニコライ・リムスキー=コルサコフの思い出のために)
劇的幻想曲 作品9

エーテボリ交響楽団
指揮:ネーメ・ヤルヴィ

・・・これも「バルト3国もの」です。
エストニア出身の作曲家、シテインベルクの作品集。

この辺の作曲家は、本当に管楽器の使い方が素晴らしい。大編成のオケで、ぜひナマで聴いてみたい曲です。ライナーノーツにはチャイコフスキーとドヴォルザークの影響が指摘されていましたが、そのどちらでもないな・・・というのが率直なところ。ラフマニノフっぽいような気もするし、まあ、色々な作曲家の影響を受けながらかなり技巧的に書かれた曲という印象です。

|

« 朝焼け | トップページ | 夜明け »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。