« (練習) 静岡フィルハーモニー管弦楽団 | トップページ | 腕の痛み »

(本) まもなく宇宙人が到着します / 田村珠芳 (ハギジン出版)

まもなく宇宙人が到着します Book まもなく宇宙人が到着します

著者:田村 珠芳
販売元:ハギジン出版
Amazon.co.jpで詳細を確認する

最近、宇宙人UFOをテーマにしたTV番組が増えていると思いませんか?

ゴア副大統領がノーベル平和賞を受賞するといった流れに象徴される、
これまでにない動きが色々な分野で起きています。
地球環境の限界はすぐそこまで来ています。

いよいよですよ~。

キーワードは2012年。

僕も信じます♪

~著者からのメッセージ~ (本文中より転載)

今年からすばらしい世界が始まります。
もう戦争はありません。

今の銀行は終わり、無利子、無担保でお金を貸してくれる銀行だけが残ります。今の銀行、証券、保険が終わると、新しいシステムが導入され、貧しい人はいなくなります。

空中からエネルギーを取り出す、フリーエネルギーで電力を作り出す技術を宇宙人がくれますから、電力会社もガス会社もいらなくなります。無料で一年中光の中で暮らすことができます。

宇宙人はエイズや鳥インフルエンザも治せる薬を持っています。さらに若さを保つ方法も知っているのです。人は長命になり、年をとらなくなるそうです。病人はいなくなると言っていました。

1年前、私宛に届いたメールに書いてあったことが、今起こり始めています。

|

« (練習) 静岡フィルハーモニー管弦楽団 | トップページ | 腕の痛み »

コメント

いろいろ見たけど、これは凄いな。
もしもこんな苦しみのない世界が来たら、、、

きっと芸術は衰退するぜ。

投稿: ぼえ | 2007年10月18日 (木) 00:31

>ぼえさん

さすが鋭いツッコミ。

っていうか、
ぼえさんも宇宙人だね。ある意味・・・。

あなたもすでにフリーエネルギーを得ているのでは?


投稿: ろば君 | 2007年10月18日 (木) 00:40

残念!エネルギーは週末のアルコールです!!

投稿: ぼえ | 2007年10月19日 (金) 00:20

なるほど♪ テレポーテーションとタイムスリップの正体は、穀物由来のバイオエタノールエンジンだったわけですね。

投稿: ろば君 | 2007年10月19日 (金) 07:12

この記事へのコメントは終了しました。

« (練習) 静岡フィルハーモニー管弦楽団 | トップページ | 腕の痛み »