« (リハーサル) 藤枝市民吹奏楽団 | トップページ | (CD) Farkas: Complete Wind Quintets  »

(本) デジタルメディア・トレーニング / 富田英典・南田勝也・辻泉 :編 (有斐閣選書)

デジタルメディア・トレーニング―情報化時代の社会学的思考法 Book デジタルメディア・トレーニング―情報化時代の社会学的思考法

販売元:有斐閣
Amazon.co.jpで詳細を確認する

デジタルメディアを敵と見なすか、味方とするか。中立で傍観するのではなく、あえて敵として否定してみる。味方と捉えて来たる未来に備える。そのように両方からの見方をしながら積極的に自分のスタンスを決めてデジタルメディアと折り合いをつけていく必要がありそうです。さもなくば、操作され、ブラックボックス化されたデジタルメディアに利用されるだけになるということを意味するようです。「世の中の変化はブラックボックス化されている」という表現には考えさせられました。

|

« (リハーサル) 藤枝市民吹奏楽団 | トップページ | (CD) Farkas: Complete Wind Quintets  »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。