« ホルン練習日記 | トップページ | (本)心の習慣/田村哲夫(東京書籍) »

(本)食卓革命~高カルシウム作物のはなし~/酒井弥(晩聲社)

Photo_1
















「ピロール農法」は、pHの高い独自な資材を土壌に投与して、ラン藻類を中心とする独立栄養微生物の増殖を促すことによって、土壌を肥沃にし、作物のカルシウムその他ミネラルの吸収力を増大させる農法のことをいうそうです。こうした農法によって作られた作物はカルシウム分が豊富なことが特徴で、また、土壌に残留した農薬やダイオキシンのほとんどを分解してしまうことで、作物への残留がほとんど見られない利点があります。この本は今から10年以上前の本で、著者の酒井氏も数年前に亡くなられているようですが、もっと脚光を浴びても良い技術なような気がします。

↓「21世紀を救うピロール農法」↓
http://horebore.2.pro.tok2.com/sp1-22.html

|

« ホルン練習日記 | トップページ | (本)心の習慣/田村哲夫(東京書籍) »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: (本)食卓革命~高カルシウム作物のはなし~/酒井弥(晩聲社):

« ホルン練習日記 | トップページ | (本)心の習慣/田村哲夫(東京書籍) »