« (本)食べ物はみんな生きていた/山下惣一(講談社) | トップページ | ウォーキングコースから »

(DVD)県庁の星

県庁の星

音楽を担当した松谷卓氏は隣町の岡部町出身。
ずっと気になっていましたが、やっと、レンタルDVDで観ることができました。

|

« (本)食べ物はみんな生きていた/山下惣一(講談社) | トップページ | ウォーキングコースから »

コメント

『県庁の星』音楽はいかがでしたか?
ご本人さんも絶賛!の
松谷卓映画音楽作品、第3弾ですね(^J^)

投稿: きゅっきゅ | 2007年1月 4日 (木) 00:45

>きゅっきゅさん
コメントを頂きながら、
お返事が遅くなってしまいました・・・。

『県庁の星』の音楽、素晴らしかったですよ。
松谷卓さんの音楽は、『大改造!!劇的ビフォー・アフター』の音楽で、ただものではないと思っていました(生意気な物言いですみません・・・)。この映画では、むしろ音楽は芝居に比べてかなり控えめだったような気もしましたが、それはむしろ、凄いことですよね。映像につける音楽はとても難しいと思います。松谷さんの音楽は既にベテランの貫禄を感じます。

PS:ブログ、拝見させていただきました。
松谷卓さんについてはあまり詳しくは知らなかったので、
とても参考になりました。

投稿: ろば君 | 2007年1月 5日 (金) 23:41

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: (DVD)県庁の星:

« (本)食べ物はみんな生きていた/山下惣一(講談社) | トップページ | ウォーキングコースから »